編集プロダクション 雑誌

出版社に企画を売り込む方法

編集者へ出版企画を売り込むには?という方のために出版社に企画の売り込む方法を説明します。

*

出版企画書を出版社の編集者にメールで売り込む

   

出版企画書を出版社の編集者に営業メールで売り込みましょう。

メールは、圧倒的に開封率も高く、リンクなどをそのままクリックして見ることができるため、今では出版社側でもメールで送ることを要求されます。

 

では、早速、説明します。

 

まずはメールアドレスをどう入手するかです。

出版セミナーや出版記念パーティーに参加して、名刺をお持ちであれば、問題は無いのですが…。

そういう場合は、まず、出版社のホームページにアクセスして、“お問い合わせ”を探しましょう。

出版社は、読者からの質問やクレーム対応用に問い合わせ窓口を用意していることが多いので、ほとんどの出版社にあるはずです。

ただ、フォームの場合とメールでの受付の場合がありますが、どちらでもとくに問題ないと思います。

あとは、メールマナーに気をつければ、問題ないでしょう。

気をつけるべき項目を整理しておきます。

 

まず、メールの形式です。

必ずメールはテキスト形式でお送りください。

 

次は、送信者です。

たまに「○○ちゃんママ」という送信者名で届くメールがありますが、公私の区別は、しっかり行ってください。

 

最後に添付ファイルの件です。

ファイル名の文字数は半角31文字(全角15文字)までにし、&や/などの記号は使わないようにしてください。

ファイルの形式は、拡張子がTXTのテキストファイルにし、容量は1MB以下にしてください。

 

気をつけるべき項目は以上です。

 

このように、相手が必ずしもWindowsで受け取るわけではありませんので、相手がどのようなOSでも受け取れるように配慮するようにしてください。

 

 - 出版社への売り込み

ad

  関連記事

no image
複数の出版社へ同時に出版企画を売り込むことは可能か

基本的には、同時に複数の出版社へ企画を売り込むのは、避けてください。 &nbsp …

no image
出版企画書を出版社の編集者に郵送で売り込む

出版企画書を出版社の編集者に郵送で売り込むのは、ひと昔は王道でした。 今ではメー …

no image
出版社に売り込む場合、編集者にブログやメルマガはアピールするべきか

出版をする上で、情報発信をしているかどうかは、とても重要です。 ただ情報発信をし …

no image
出版企画書を出版社に売り込む前に注意すること

出版企画書が完成したら、今度は出版社にその出版企画書を売り込むことになります。 …

no image
出版企画書を出版社の編集者に届ける手法

出版社は、素人が、原稿を売り込むには敷居が高すぎます。 もちろん、いきなり原稿と …

no image
出版企画を売り込んだのに、出版社から返事がない場合の対応

出版社に本の出版企画書を送付して、1週間以上も連絡が無いようであれば、出版社に電 …

no image
出版企画書を出版社の編集者に直接、持ち込む

出版企画書を出版社の編集者に直接、持ち込むのは、出版社に一番嫌われる方法です。 …

no image
売り込み方でわかる、出版が決まる人、決まらない人の違い

企画の売り込みは、出版社に企画を届ければ終了というわけではありません。 出版社に …